無料ブログはココログ

酒ブログ

ブログパーツ

2018年2月17日 (土)

菊石 純米酒

2月16日(金)

お酒を買いに量販店へ行った時、

「お燗で飲みたい日本酒、と雑誌サライで紹介されました」
と、確かこんな感じで紹介されているポップにつられ、買ったお酒がこちら

P2164571

菊石 山田錦 純米酒 

酒蔵:浦野合資会社(豊田市)

お燗で飲みたい、と書かれているものの、まずは、冷やで味わいたい。
やや辛口のさっぱりとしたおいしいお酒。
そのままでも十分おいしいのだけれど、それをぬる燗にしていただきました。

舌触りがすっとして、滑らか。鼻から抜ける香りが上品でやさしい香り。
冷やもおいしいけれど、ぬる燗にするとなんともいえないまとまりがあり、
雑味もなく、とてもおいしい。

純米酒を燗にしていただくことがあまりないのですが、こんなにもおいしいことを発見flair

記憶に残るおいしいお酒をごちそうさまでしたhappy01

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018年2月 4日 (日)

高清水 辛口純米

1月26日(金)

高清水 辛口純米 いただきましたhappy01

P1264571

P1264572

とても有名な秋田のお酒。

名前のとおり、辛口。

すっきりとしていて飲みやすく、キレもいいです。

このさっぱり感は夏向きな味かな?

おいしかったので、あっという間に終了。

おいしいお酒をごちそうさまでした。

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018年1月27日 (土)

こぼれシャンパーニュ?

1月15日(月)

名古屋に昨年できたJRゲートタワー

まだ行ってなかったので行ってきました。

そこで「こぼれシャンパーニュ」という看板を発見sign01

お店の名前は、ヴィノシティ・マキシム
早速、注文しました

Img_8557

え?こぼれていないよ。。。。

がっかり。。。
日本酒みたいに、おしゃれな受け皿があり、こぼれているのかと思ったけど、ちがいました

テンション急降下↓↓↓

ここまで上手に注いでくれる技術はすばらしいけど、なんか騙された感じがするのは私だけ?

最近、こぼれ○○なんて物が流行っているから、そのイメージを期待していたんだけど、違う。。。
北海道のお寿司屋さんなんて、いくらがこれでもか、ってくらいにこぼれているのと比べると、こぼれシャンパーニュ、って言葉を使っていいのかな?と疑問さえわいてくるcoldsweats01

話のネタにはなったけど、なんかスッキリしないランチでしたhappy01

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2018年1月20日 (土)

まんさくの花 純米吟醸一度火入れ原酒「親子米2017秋」

1月8日(月)

毎年のことですが、お正月は我が家に人が大勢集まり、大忙しでした。
そして、やっと一息ついたので、
まんさくの花 純米吟醸一度火入れ原酒「親子米2017秋」いただきましたhappy01

P1074565

P1074566

P1074567

酒蔵:日の丸醸造㈱ 秋田県横手市

まず、ラベルを見た瞬間、
ん?今年は確か戌年だったはず・・・
なぜ酉?

と思ったのですが、そういう干支の意味の酉ではなく、
親子米、という意味で鶏とひよこちゃんが書かれているのね。
と、納得。

親子米の意味は、酒米界のスター「山田錦」と「美山錦」を両親に持つ「美郷錦」。
その3つの酒米からできたお酒、ということだそうです。

お正月に家族でいただくのにはピッタリの、楽しいストーリーのあるお酒。
味ももちろんおいしく、あっという間に終了happy01

おいしいお酒をごちそうさまでした。

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2018年1月 8日 (月)

醸し人九平次 火と月の間に 純米吟醸 山田錦

12月31日(日)

大晦日に、醸し人九平次 火と月の間に 純米吟醸 山田錦 いただきましたhappy01

Pc314563

Pc314564

久しぶりに九平次をいただきました

年末年始用のお酒を買いに岡崎市の荒川酒店へ行ったら、まだ飲んだことのない九平次を発見sign01迷わず購入

とても飲みやすく、大変おいしかったです。

このお酒で知りましたが、「燗」という字は、火と月の間、と書くんですね。

(いつも何も考えずに飲んでいることがバレてしまいますがcoldsweats01

ロマンがありますheart04



今回は、冷やでいただきましたが、次は少しだけ燗をつけて飲みたいです。

今年も、楽しくお酒が飲めますようにhappy01

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017年12月29日 (金)

発芽玄米酒 むすひ

12月29日(金)

発芽玄米酒 むすひ いただきましたhappy01

Pc294570

Pc294571

酒蔵:寺田本家(千葉県香取郡)

購入場所:ヘルシーメイト岡崎店
価格:1500円(4合)

先週いただいた香取と同じ酒蔵さん。
無農薬米を100%使った精米歩合100%のお酒です!
黄色くにごっています。リンゴジュースと同じ色。

開栓ですが、注意が必要です!

菌が生きて発酵が続いているため発砲する場合があります。

とラベルに書かれています。

なので、そ~っと栓を明けたのですが、少し開いた途端、みるみる発砲しています!

冷蔵庫の野菜室に入れておいたので、そんなに動かしてはいませんが、すごい発砲で、スパークリングワインでも、こんなに発砲することはないぐらいに、泡が次々と上がってきて、瓶の口から漏れていきます。

そして、落ち着いた頃、さらに開け、少しずつ開けて、ようやくお口に入ることができます。

酸味と玄米のコクを感じる個性的なお酒。
発砲しているので、お口の中でもシュワシュワしています。
シュワシュワ感が半端なく、菌が生きているのを実感happy01
体に良さそう。
味は、酸味が強く、甘さもないので、日本酒、というよりは、シュワシュワのフレッシュなお酒を飲んでいる感じ。
アルコール度数も12%なので、普通の日本酒よりも低めです。

おいしい。そして、今までにないお酒を飲んでいる。

よくぞこんな個性的なお酒を造っているな、と感心と感謝heart01

好きですね。寺田本家さんのお酒heart01

ただ、色が黄色く、酸っぱくて、とても個性的なので、贈り物には向いていませんので、ご注意くださいhappy01

おいしいお酒をごちそうさまでした

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017年12月23日 (土)

純米自然酒90 香取

12月18日(月)

純米自然酒90 香取 いただきましたhappy01

Pc184565

Pc184564

酒蔵:寺田本家(千葉県香取郡)
購入場所:ヘルシーメイト岡崎店

価格:1980円+消費税(1升瓶)

このお酒は、昨年の12月、ちょうど1年前に、大阪の「べにくらげ」さんで燗をつけてだしていただき、とってもおいしく感動したお酒

燗のお酒がおいしくなった季節なので、また飲みたくなり、買えるお店をさがしていたところ、自然食品を取り扱っている「ヘルシーメイト」さんで買えることが分かったflair

なぜ、自然食品なのかというと・・・
昔ながらの生もと造りで丁寧に醸しだした純米酒です。今までのアルコール添加を廃止し、精米歩合を90%にとどめ、お米本来の旨みとコクが味わえます。
自然の色(琥珀色)と自然のオリもそのまま残した無濾過の自然酒です。(HPより)

という無添加のお酒。酒米も無農薬で造られているそうです。

体に良さそうheart04

では、1年ぶりのご対面です

ストーブの上に鍋を置き、そのお湯で燗をつけます。
燗は、電子レンジでもできるけど、お湯であたためたお酒は、舌触りもなめらかで、冷めにくいし、おいしさが全然違います。
とくにこのお酒は風味を大事にしたいので、絶対にお湯で温めなければならないのです。

と、そんなこんなで適温になってきたところで、味見heart01


Pc184566

写真では、分かりづらいですが、かなり琥珀色がかっています。

燻製にしたようなコクと酸味、他のどのお酒とも似ていない個性的な味に大満足
この味だわ~。おいしい。
でも、べにくらげの女将さんにつけてもらった燗はもっと上手だったな~。なんて想いながら、愉しむお酒。幸せですheart01

ですが、他の家族には評判があまりよくありません。

普通のお酒の方がいいといいます。
というのも、個性が強すぎて、好みがはっきりと分かれます。
特に、日本酒は燗をつけた時の香りが苦手、という人や、冷酒の方が好き、という人にはおすすめできないお酒なのです。

ということで、一人占めして飲んでいますが、開栓した日もおいしかったけど、日に日においしさが増してくる感じhappy01

こんなにおいしいお酒を造ってくださる寺田本家さんに大感謝です。
ごちそうさまでしたhappy01
ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017年12月17日 (日)

五一ワイン 桔梗ケ原物語 赤

随分前のことですが、こんな面白いワイン見つけました

一升瓶のワインです

P4154115

外国のボックスに入ったお得なワインは見たことあるけど、
こちらは、なんとも日本的な一升瓶ワイン
長野県の林農園さんのワインです。

いつものワインのボトルでは、あっという間になくなってしまい、物足りないけれど、
これなら、たくさん飲めるhappy01

甘口のワインなので、普段あまりワインを飲まない方にも飲みやすい味です。

人が大勢集まった時にもお勧めな楽しいワインです

おいしくて楽しいワインをごちそうさまでしたhappy01

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2017年12月10日 (日)

オーセイ・デュレス・ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013

10月29日(日)

オーセイ・デュレス・ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013 いただきました

Pa294481

Pa294482

産地:フランス ブルゴーニュ
生産者:ヴァンサン・ジラルダン
ぶどう品種:ピノ・ノワール
購入場所:JR高島屋

花のような優しい香り、滑らかな舌触りに酸味と繊細なタンニンのおいしいワインでした。
リピしたくなる、本当においしいワインでした。
ごちそうさまでした。


ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

2017年12月 3日 (日)

シャトー・ヴィルクール・コンテ 2009

9月29日(金)

横浜に行ってきました。

到着後、まずランチをしたのが、馬車道十番館のレストラン

そこでいただいたワインがとってもおいしかったのでアップします。

P9294168

グラスでいただきましたが、写真をパチリと撮らせていただきました

P9294165


シャトー・ヴィルクール・コンテ 2009 です。

横浜のレトロな情緒たっぷりなお店でいただくフレンチとワイン

お料理もワインもとってもおいしく、幸せな時間でした

ランチは十番館ランチ 2600円

P9294169

パンも違う種類のものをおかわりで出してくれて、とってもおいしかった

P9294170

P9294173

どの料理もとってもおいしく、ワインもとてもおいしかったのでおかわりもしちゃいました

P9294174

P9294175

お店の方の接客もとても気持ちよく、幸せなランチタイムをありがとうございました。

お店の外はこんな感じ

横浜情緒たっぷりです



P9294181

夜、ふらふらと散歩していたらベイスターズのユニフォームを着たお姉さまやお父様がたくさん歩いているではありませんか

ということで・・・

P9304325

ベイスターズは、CS進出をかけ、とっても盛り上がっていました。

中の席は売り切れだったので、外でも応援している人がたくさんsign03
なので、ビール片手に応援してきました
野球はこうでなくっちゃbaseball

横浜の街歩きに興味のある方はここをクリックしてくださいねcat

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

«ベトナムのビール