無料ブログはココログ

酒ブログ

2020年3月15日 (日)

アルガーノ フォーゴ

3月14日(土)

アルガーノ フォーゴ いただきました

Dsc_0205_collage

ワイナリー:勝沼醸造(株) 山梨県甲州市勝沼町

購入場所:荒川酒店(岡崎市)

購入価格:2000円以下

栓を開けた途端にいい香り~。なんともいえないおいしさがあります。

山梨に旅行に行って、日本ワインのおいしさに目覚めてしまいましたが、

このワインはまさに日本ワインのいいところがたくさんつまっているような、

そんなおいしさがあります。

価格も2000円以下とデイリーワインとしてもピッタリ。

2000円以下でこのおいしさなので、もう少し高めのワインも飲みたくなります。

ラベルもおしゃれでいいワインを見つけたな、という感じ。

おいしいワインをごちそうさまでした。

2020年3月 8日 (日)

春鹿酒造さんで飲み比べ

2月17日(月)

奈良の春鹿酒造さんで利き酒をしてきました。

Img_3072

500円で5種類の利き酒ができるんです

Img_3080_collage

Img_3083_collage

雰囲気のある蔵の中で椅子に座って利き酒。

お店の方もお酒好きなので、おいしいお酒をいただきながら、話も盛り上がる。

奈良漬けをいただけて、楽しさとおいしさが倍増してしまう。

蔵の中には、インスタ用?の鹿のカチューシャまで^^@

Img_3091

とても楽しい酒蔵さんでした。

そして、今回の奈良旅行では奈良ホテルが110周年記念ということで、奈良ホテルさんに泊まってきました。

Img_3108

奈良の旅行に興味のある方はここをクリックしてください。

旅行ブログにとびます。

2020年2月15日 (土)

グレイス茅ケ岳2017

1月26日(日)

グレイス茅ケ岳2017 いただきました

Dsc_0174_collage

ワイナリー:中央葡萄酒(株)山梨県

ぶどう品種:マスカットベリーA、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

 

マスカットベリーAは、甘いという印象でしたが、ほどよい酸味があり、

とても飲みやすくておいしかったです。

 

おいしいワインをごちそうさまでした。

 

2020年1月18日 (土)

凌駕 特別純米 無濾過なまざけ

1月1日お正月

凌駕 特別純米 無濾過なまざけ いただきました

Dsc_0078-2   

酒蔵:松乃井酒造場(新潟県十日町市)

購入場所:荒川酒店(岡崎市)

 

お正月にいただいたので、細かい味は忘れましたが、とにかくおいしかった^^@

お値段も一升瓶で2500円ぐらい、コスパ最高です。

またいただきたいお酒でした。

おいしいお酒をごちそうさまでした。

 

2020年1月11日 (土)

宮城旅行で飲んだお酒達

12月

宮城県に旅行に行ってきました。

その時に飲んだお酒をアップします。

Img_2709

まずは、松島で宿泊した旅館でいただいたお酒

特別純米酒「いやすこ」

松島町産の減農薬栽培の「ひとめぼれ」から作られ、町内の農家、酒屋、旅館8軒が田植えから稲刈り、仕込みまで行っている手作りのお酒です。

このお酒は松島町で宿泊したり、食事をしないといただけないお酒。特別感あります!


次は、塩釜の酒蔵さん「佐浦」さんに行ってきました。

Img_2866

浦霞」で有名な酒蔵さんです。


Img_2868

このお酒を300円で試飲



すぐ近くのすし哲さんでも飲み比べしました。

Img_2871

その後、仙台の源氏さんでも、やはり浦霞をいただき、

Img_2887_20200104154601

翌日はお蕎麦やさんでも浦霞をいただきました。

Img_2929

宮城の旅行では、お寿司や牡蠣などおいしいものとおいしいお酒をいただき、とても楽しかった。

最後に松島のきれいな朝を

Img_2735  

旅行に興味のある方はここをクリックしてください。

旅行ブログにとびます。

2019年12月28日 (土)

源氏さんに行ってきました

12月9日(月)

仙台市 文化横丁にある「源氏」さんに行ってきました

Img_2882

こんな昭和な雰囲気が漂う路地

こういう路地に行ったことはないから、もうここだけでもワクワク

お目当ては「源氏」さん

日本酒好きなら一度は行ってみたいお店

Img_2883

この看板が見え、テンション上がります

なんともいえないいい雰囲気

この狭い路地を入っていきます

Img_2884

そして、見えるのがこの看板

初めて行く場所なので、おそるおそる進んで行く

その左に見えるのが

Img_2886

このお店。

到着です。

では中へ

Img_2887

 

20人も座れないほどの大きさのコの字カウンターがあり、中では、噂通りの割烹着の素敵な女将が切り盛りしています。

お店に入るとお客さんがここに入れるよ~とコの字カウンターの椅子を持ち上げてくれて(部分的に外して出入りできるようになっている)入れさせていただきました。

メニューは筆で書かれていて、ここにもいいお店の雰囲気が感じられる。

お酒は、宮城県のお酒「浦霞」を注文。

このお店はお酒1杯につき、お通し1品ついてくるシステム。

 

歴史を感じる味のあるカウンターに、源氏と書かれた箸袋と日本酒のグラスがとても美しい。

 

この写真を見ているだけで幸せになれてしまう。

店内の他のお客さんは、仕事帰りの会社員が多めで地元の方と観光客が入り交じっていて、みんな静かにお酒を愉しむために来ている雰囲気。

この店で飲んでいると不思議と酔っ払う気がしない(笑)

この独特のいい雰囲気は、お店とお客さんとが長い年月をかけてつくっきたんだなと、感じる本当にいいお店でした。

 

また「源氏」さんに行くために仙台に行きたくなってきた・・・

 

仙台の旅行に興味のある方はここをクリックしてください。旅行ブログにとびます。

2019年9月 7日 (土)

まんさくの花 雪室吟醸(2019)

8月31日(土)

まんさくの花 雪室吟醸 いただきました

Img_1011

Img_1012

酒蔵:日の丸醸造(株) 秋田県横手市

おそらく、雪室で貯蔵されたお酒を飲むのは初めて!

ラベルもかわいく、とても楽しみ!


まんさくの花はよく飲むお酒でお気に入りだから、当然おいしいはず、と思いつついただきました。


コクがあり、濃い味だけど、飲み口は夏に飲むお酒らしく爽やかで口当たりが素晴らしくいい。

期待を裏切らないおいしいお酒。




HPを見たら、雪室の作り方がアップされていて、

室から雪をかきだし、お酒を入れて、雪をかけ、藁で屋根をつくり、6月まで貯蔵。

その後、雪が溶け始める7月まで貯蔵可能で、全て手作業で室作りからしている作業がアップされていました。

本当に感謝のお酒です。

横手市は、かまくらでも有名なほどの豪雪地帯。

そのおかげで、おいしい雪室のお酒がいただけることに感謝です。

おいしいお酒をごちそうさまでした。

2019年7月27日 (土)

グレイス明野ブラン2017

7月26日(金)

晩ご飯がお寿司だったので(スーパーのものではない)、じゃ、白ワインでも飲もう!となり、

5月に山梨で買ってきた グレイス明野ブラン2017 いただきました

Img_2293
Img_2294 

ワイナリー:中央葡萄酒(株) 山梨県甲州市勝沼町

ぶどう品種:シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン



色は、黄みがかったシャルドネの色。香りが、なんとも香ばしい。今までに経験したことのない、ゴマのような香りでした。

(にゃんこ個人の感想で、妹は?といった感じでした)

味がまた、特別で、シャルドネは、今までたくさん飲んできたけど、外国のシャルドネとは全く違った味わいで、

味が濃い、というかコクがあり、飲んだ時にも、鼻から抜ける香ばしい香りがいい。

個性的でとてもおいしい。

 

当然だけど、あっという間に1本終了。

また飲みたい!と思うおいしいワインでした。

ごちそうさまでした。

2019年7月21日 (日)

モンテス・アルファ・シャルドネ 2016

7月21日(日)

モンテス・アルファ・シャルドネ2016 いただきました

Img_2289

 Img_1369_20190721133101

購入場所:エノテカ(クリスマス福袋)

色は黃みがかって、香りはリンゴのよう。
味はやや甘口でコクがあり、説明書のとおりの味。

 

モンテスは色々と飲みましたが、どれをいただいても、安定しておいしいワインです。

おいしいワインをごちそうさまでした。

2019年6月29日 (土)

イスラエルのワイン

3月18日

イスラエルのワインをいただきました

Img_1461

Img_1459

イスラエルを旅された方から妹がいただきました。

まず、驚いたのは、イスラエルって、ワインあるんだ!

そして、ラベルがなんともイスラエルな雰囲気でいいではありませんか。

イスラエルを旅するなんて、にゃんこには、一生かかってもできそうにないけれど、

イスラエルのワインがいただけるなんて、本当にありがたい。

そして、またこのワインがおいしい!

本当においしいんです。飲む前は、どんな味か全く想像できなかったけど、また飲みたいな、と思うワインでした。

イスラエルのワインを飲む、という貴重な体験ができました。

 

おいしいワインをごちそうさまでした。

«ワインキングダム 赤